映画の部屋

どうも初めまして、菊飛です…  映画大好きなんで、映画関係や雑記など書いてきます…

感想評価)最大の敵は誰なのか!?…X-MENファイナル ディシジョン

        f:id:mt594322mt:20190726173342j:plain

映画.comのX-MENファイナル ディシジョンの作品情報より引用    

 

 

 

キャスト

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)

パトリック・スチュワート   

麦人

 


ローガン(ウルヴァリン)         

ヒュー・ジャックマン    

磯部勉

 


スコット・サマーズ(サイクロップス)           

ジェームズ・マースデン   

中原茂

 

 

ジーン・グレイ              

ファムケ・ヤンセン    

勝生真沙子

 

 

オロロ・マンロー(ストーム)       

ハル・ベリー        

深見梨加

 

 

マリー・ダンキャント(ローグ)      

アンナ・パキン       

樋浦茜子

 


ボビー・ドレイク(アイスマン)      

ショーン・アシュモア    

中井将貴

 


ジョン・アラダイスパイロ)       

…アレックス・バートン    

鳥海勝美

 


エリック・レーンシャー(マグニートー)     

イアン・マッケラン     

家弓家正

 


レイヴン・ダークホルム(ミスティーク) 

レベッカ・ローミン=ステイモス

 金野恵子

 

 

ヘンリー“ハンク”・マッコイ(ビースト) 

… ケルシー・グラマー    

壤晴彦

 

 

スタンリー               

…スタンリー 

 

 

あらすじ~

 

 

時は20年前。

ジーン・グレイは、プロフェッサーXに底知れない能力を見出され、それを操るべく「恵まれし者の学園」に彼女の居場所を与えた。

その10年後、とある大企業の社長ワージントンの息子が思春期を迎え、背中に翼が生え始めた。

ワージントンは、息子を「普通の人間」に戻そうと、ミュータント治療薬「キュア(cure=治療薬)」を作り上げる。

そしてキュア開発の源となった、ミュータントの少年、リーチ。ミュータントであることは"病気"なのか。

ミュータント達の蟠りと、マグニートーの作為が、人類とミュータントの戦争を起こそうとしていた。

 

  

 

 

 個人的評価…6/10

 

 

 

 

キュアを潰したいミュータントVS守りたいミュータント

そう、大金持ちの人がとんでもない薬を作ってしまうから、こんな事態に…

ミュータントは、病気じゃなかったり、強制治療されることを恐れる人だったり…

色々ミュータント側にもあるみたいですね!!

人間とミュータント、果たして分かり合える日は来るんだろうかって思うくらいこじれまくってますね…

 


3作品の因縁、炎VS氷の対決!

ボビー・ドレイク(アイスマン)とジョン・アラダイスパイロ)ですね!

こう、前作では、そこまで仲が悪いって感じじゃなかったんですが、パイロ君がちょっとやんちゃな性格で…

ついついマグニートーの考えに賛同しちゃってこんな対決になっちゃったんですよね!

さぁ、どっちが勝つのか…

 

 

今作はさまざまなミュータントが出てきてます!


飛行機を自在に飛ばす能力?
字を自在に書ける能力
体系を自在に操る能力
凄い速さで移動し、ミュータント感じれる能力
身体?顔?を棘出せる能力
骨を飛ばす能力
耳が凄いいい能力
衝撃はを使う能力
腕が無限再生する能力

 

 

ジャガーノートも出てきていますが、残念なことに公開されたての時は、「原作と全然違うじゃねぇか!」と批判が凄かったらしいですね…

 

調べたら、確かに違う…

 

それに、ジャガーノートは、ミュータントという括りかどうかが怪しい(原作では違うらしい)みたいなんですよね…

しかも、凄い狂暴ということなのに、あまり狂暴さがでてないのも残念だった…

 

 

個人的にはデットプールのジャガーノートの方が好き

原作に近いってのもあるけど、なにせインパクト絶大!

これぞ、悪って感じでしたね!

※原作読んだことなんですがね笑

 

正直、この作品2回くらい観てるはずなですが、内容全く覚えてなかったです…

観てみて、「あ、こんな感じだったなぁ」とやっと思い出せました!

 

そして、サラッと…

ダークフェニックスの伏線が隠されてる

気お付けて観てみるとわかりますよ! 

 

 

個人的には…ちょっと詰め込みすぎた感がある感じが…

ジャガーノートちょい役感でてたり、結局は、ジーングレイ最強!ってことを言いたかったのかもしれないが…

マグニートーさんが…あんな悲しいことに…

最後のマグニートーが一人でチェスしてる姿見ると、泣けてくる…(´;ω;`)

 

 

ちゃっかりスタンリーがでてました!

最初の20年前の回想時、ホースで水撒いてたおじいちゃん…

そうスタンリー先生ですね!

1カットだけですけど…

 

おそらく、過去2作品にはでてなかったはずなんですけどねぇ…

どうしても出たくなったんでしょうね!

 

エンドロールのほんとの最後に隠しムービーあるぞ!

最後までお見逃しなく!!

 

 

各キャラクターの名前と通り名と能力

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)

 相手の心に話かけたり、読んだり、精神を操作できる。ある装置(セレブロ)を使えば、居場所もわかる。時間も止めれる?

 

 

ローガン(ウルヴァリン

再生能力、全身にアダマンチウムを入れられ、手からアダマンチウム製の爪を出せる

 


スコット・サマーズ(サイクロップス

目から光線を出せるが、自分で制御が不能

 

 

ジーン・グレイ  ファムケ・ヤンセン

サイコキネシスとテレパシー能力がある

 


オロロ・マンロー(ストーム)

自然を操る(風を起こしたり、雷落としたり)

 

 

マリー・ダンキャント(ローグ)

ミュータントに触れば、一時的にコピー可能だが、相手の生命エネルギーも吸うので、昏睡状態になる

 

 

ボビー・ドレイク(アイスマン

凍らせたりできる

 

 

ジョン・アラダイスパイロ

火を操る

 

 

エリック・レーンシャー(マグニートー

鉄を操作可能

 

 

レイヴン・ダークホルム(ミスティーク)

自分の姿を自由に変化できる

 


コロッサス

鋼の肉体

 

 

ヘンリー“ハンク”・マッコイ(ビースト)

力が強い?身体能力が高い?

 

 

ウォーレン・ワージントン三世(エンジェル)

天使の羽で空を飛べる

 


ジェイミー・マドロックス(マルチプルマン)

分身出来る

 

 

ケイン・マルコ(ジャガーノート

固く、力が強い

 

 

 

 


映画レビューランキング