映画の部屋

どうも初めまして、菊飛です…  映画大好きなんで、映画関係や雑記など書いてきます…

感想評価)おやじ臭いテディベアと中年の物語…テッド(感想、結末、裏話)

    

おやじ臭いテディベアと中年の物語…テッド(感想、結末、裏話)

 

     f:id:mt594322mt:20190829190657j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

 

 

 

キャスト

 

テッド    

…声)セス・マクファーレン

 

ジョン・ベネット  

マーク・ウォールバーグ     

 

ロリー・コリンズ     

…ミラ・キュニス

 

ドニー      

ジョヴァンニ・リビシ

 

タミ・リン  

  …ジェシカ・バース

 

 

 

あらすじ~

 

1985年のクリスマス・イヴの日、ボストン郊外に住むジョン・ベネット少年はサンタさんに「一人でいいから親友がほしい」と祈る

翌朝プレゼントでもらったテディベアに『テッド』と名付けてかわいがり、さらに命が宿るように祈るとそれが叶うのであった。

以後、ジョンは命を吹き込まれたテッドと親友となり共に暮らし成長する。そして月日は流れ27年後の2012年、ジョンは35歳になり、テッドは見た目は変わらないものの中身はすっかりオッサンのようになってしまう。

 

会社員となったジョンは親元を離れて親友のテッドと、ジョンの恋人・ロリーの“3人”で暮らしている。

かつて「生きているぬいぐるみ」としてマスコミに取り上げられ、国民的キャラクターとして一世を風靡したテッド。

しかし年と共に中年になったテッドは、今や落ちぶれ、酒と女とマリファナ漬けの日々を送っていたのだった…

 

 


 

 個人的評価…9/10

 

 

      

     

 

f:id:mt594322mt:20190829190729j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

一文感想 ↓

やけに人間くさいテディベアのお下劣コメディと映画ネタを沢山ぶち込んでくる面白映画。

 テディベアに命が吹き込まれるのだが、そのテディベアが薬やら女やら酒やらで人間お顔負けのダメ人間になっていたのだった笑

大体こういう映画だと素直だったり、真面目とかそういう良いイメージが多そうだが、そういうのはテッドには皆無。

 

そういうところが他と違って面白いんですがね笑

 

いちいちセリフに映画ネタやら懐かしの洋楽ネタやらをぶち込んでくるのも面白いんです。

知っている人にはクスクス笑えるネタなんですよね!

しかも日本のネタもちょくちょく入れてくれてます!

くまモンだったり星一徹だったりとその辺のバラエティ豊かなネタをぶち込んでくれる。

映画を知らない人でも楽しめるんですよね!

 

 

面白いコメディ映画を観たいという方、可愛らしいくまさんとギャップを楽しみたい方は特にオススメだ!

 

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓     

     

     

 

f:id:mt594322mt:20190829190757j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

見た目だけは可愛いテッド

 映画を観たり、恐らくゲームとかもしたりして悪い影響をモロにうけているせいか性格がダメな中年オヤジ化してしまう笑

 

シンナーを吸いながら映画観たりするわ一緒に働いてる同僚と職場でヤってしまうわで…

他にも風俗嬢呼んで、う〇こをさせるとか…

なかなかドキツイ内容もはいってます。

それもこれも相棒のジョンがいたからこそ笑

ジョンもその悪い影響を受けまくっているんですがね…

 

見た目は可愛いテディベアで中身がこのような感じのギャップが良かったりするし、相棒のジョンとのやり取りも仲の良さが際立つ独特なやり取りで面白いんですよね!

 

 

 

 

 

 

        

     

 

f:id:mt594322mt:20190829190818j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

謎のファン?ストーカー?の登場で雲行きが…

 公園で薬をキメようとしている最中謎のファンが来る。

※公園でやらないように

 

テッドを言い値で買うと言ってきており、その子供もちょっとおかしい…

住所と電話番号を渡して去るのだが…

これが映画内で大きな伏線となるんですよね。

 

この謎のファン?ストーカー?ことドニーとその息子のロバートが結構いいキャラしてるんですよね笑

 

 

 

 

 

 

 

    

     

 

f:id:mt594322mt:20190829190858j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

くまモンがいいという一言でキレるのは面白い

 この映画で初めて知ることになる…

くまモンが世界中に知れ渡っているという事実を…

日本だけかと思ったんですが、実はアメリカでも有名??なんでしょうね笑

少なくともこの映画でくまモンが世界中に知れ渡ったのは事実ですね!

 

というか、くまモンと親友になれば良かった!!って言われてキレるということは…テッドにとってくまモンが最強のライバルなんでしょうかね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 余談、裏話…

         

 

f:id:mt594322mt:20190829190928j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

 映画ネタや漫画ネタが多くちりばめられている。

例えば、星一徹の殴るシーンをネタとしてつかったりしている。

 

映画内でライアンレイノルズがカメオ出演しており、ゲイ役で出演している。

(テッドが「グリーンランタンがベットでヤッてた」と言っていた笑)

他にもサムJジョーンズやノラジョーンズなど出演している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結末~

 

f:id:mt594322mt:20190829190959j:plain

映画.comテッドの作品情報より引用

(C)Universal Pictures/Tippett Studio

 長年テッドを欲しがっているドニーと子供によりテッドは誘拐されてしまう。

そのドニーと子供の家に監禁され遊びと称してテッドはジョンに電話するのだが、ドニーに見つかってしまい、車に運ばれどこかに行こうとする。

そんな姿をギリギリ発見したジョンとロリーは、テッドと取り戻すべく追いかけ、ちょっとしたカーチェイスが始まる。

 

ドニーがテッドによって顔をズタ袋を被せられ前がみえなくなり、事故る。

テッドはチャンスとばかりに球場に逃げ込むのだが、カーチェイス中に負った傷がもとで、ドニーに脚を引っ張られ、体が真っ二つになる。(エイリアンネタぶち込む)

 

ロリーにジョンを大切にしてくれと言って命が消える。

その後家にテッドを運び、縫うが命は戻らない。

その夜、流れ星にロリーがテッドをよみがえらせてと願うと朝にはなんと元通りになっていた!

 

朝起きてきたジョンは、喜び、もう大切な人を失いたくないとのことでロリーにプロポーズをして無事結婚するのであった…